>  > カントン包茎の悩み

カントン包茎の悩み

いままで何度も風俗に行きたかったんですが、とある悩みがあって今まで行けませんでした。タイトルにも書いた通り、私はカントン包茎なのがコンプレックスでした。カントン包茎とは仮性と真性の中間くらいの存在で、しかも僕のは手術したほうがいいかもってレベルです。でも思い切ってデリヘルの子を呼びました。「じゃ、脱いで脱いで〜」と言われて、とうとうこの時が来たか、と思い、恥ずかしがりながら脱ぎました。デリヘル嬢が僕のチンコに注目。「カントン包茎が悩みなんです・・・」「ここまで包茎な人って初めてみたー。勃起しても剥けないの?」と、あまり気にしていない様子でした。勃起させて剥こうとしても剥けず。「へ〜」「だから、剥こうとしないでね」「うん、わかったよ」って、かなり優しい感じで嬉しかったです。こういうの嫌う女性もいるんですが、この子は普通にフェラもしてくれました。こういう、ちゃんと受けて入れてくれる女性って、なによりも嬉しいです。利用するときは指名しちゃおう。

[ 2014-07-12 ]

カテゴリ: デリヘル体験談